悳頁泌緩梧簡

壓澤下梧簡 栖坿犀幹鍬咎  侭奉廨辞 :

科堝忽麗囂梧簡

晩囂兆各困い弔泙任…

嶄猟井

宸返泣伴議菊諮 泌緩梁悲嗽梁哲
瓜梁哲議伉 屎峠床芦糧議伴付广

貫諾吝議丶然貧 符竃錬李議高但
挫訃葉睹宇廖 音斑万貫宸送竃

誨便擦議浪埣伉秤 祥駱高哲才違
蛸蛸議半貧 低詛綾議祇揃

送陛議並麗 挫餡散湾桟議湿准違
壓倭弌議腎寂戦 嗤音氏個延議伉秤
悳頁泌緩…

壓祐逗佃狛侃 孀欺阻鮮炉議並麗
厮誼諾怎 音氏斤宸寔糞湖強辧

壓短嗤麟死議憂迅侃 宜啌竃椎知
伉嶄泌緩畷箔广 雑銀媽慧議晩徨

誨便擦議涙喃芦糧 音氏嶄余傍慧虹
床床議園岶 低覽輯鏥直狎

扮寂議嶷毅 涙蕗涙連議十項壓貧遊
誨壓尖侭輝隼議魁栽嶄 寄冒図日
悳頁泌緩…

唯峭俊鞭侭嗤並麗 挫訃葉睹宇廖 音斑万貫宸送竃

誨便擦議浪埣伉秤 祥駱高哲才違
蛸蛸議半貧 低詛綾議祇揃

送陛議並麗 挫餡散湾桟議湿准違
壓倭弌議腎寂戦 嗤音氏個延議伉秤
悳頁泌緩…
低匆泌緩…

晩囂井

この返を菊した單しい梁もりが
哲めた伉 おだやかに伴えている

あふれてゆく丶冲から高符す錬李
宇きしめていた こぼれないよう

便りたい浪びが晩聡まり弼へ
ゆっくりと半められる あなたにAく祇を

送れては儔り栖る湿准のような
ささやかだけど笋錣蕕覆ば悗頬泙誅襪
いつまでも…

祐みの鬚海Δ房つけた握しさで
困燭気譴屯った寔gはeるぎなく

A┐韻れのない憂へと啌し竃す知が
雑ひらく晩を垳っていよう

便りたい芦らぎが余俳れた冱匐
床かに慶いでは あなたに曙く鉦宣を

咄もなく週りそそぐ扮寂┐箸を嶷ねて
輝たり念でも寄俳な日ける魁侭でいたい
いつまでも…

畠てを鞭け峭め 宇きしめていた こぼれないよう

便りたい浪びが晩聡まり弼へ
ゆっくりと半められる あなたにAく祇を

送れては儔り栖る湿准のような
ささやかだけど笋錣蕕覆ば悗頬泙誅襪
いつまでも…
あなたへと…

朴沫科堝忽麗囂厚謹ゞ悳頁泌緩〃梧簡佚連