var taget_obj = "" function Digg(divId,aid){ taget_obj = document.getElementById(divId+''+aid); makeRequest('/plus/digg/digg.asp?id=' + aid + '&rand=' + Math.random(),"Diggreturn","get",""); } function Diggreturn(){ if (http_request.readyState == 4) { if (http_request.status == 200) { taget_obj.innerHTML = http_request.responseText; } } }

震む湿准梧簡

壓澤下梧簡 栖坿犀幹鍬咎  侭奉廨辞 :

ef - a tale of memories梧簡

嶄猟井:

輝厘廬附嗤低
徽頁厘音嬬穫糞。

嗤匯爺厘勣欺器
宸乂傴廬議湖状。

厘悳頁油欺低議蕗咄
低議伉頁祐逗議。

徽頁低喃伉議凛商咨茄寔糞議徭厘。
裏丶彭祐逗。

宸乂音僅嶷鹸議晩徨
脅繍撹葎右酷夏源。

糞縞貧厘誨
資誼宸乂湖秤。

欠尚震鮫彭膨湿延晒
繍厘断議祇揃貧佩恠容鰉脊供

亊返慌序待裏戒橋彭
厘錬李嬬糞屐

厘亟議晩芝頁恍爺議節邦
咀葎厘岑祇握議根吶。

厘氏恂議啾賑匯化化恠秘阻匯倖仟議知
廛廖苧爺

晩囂井:

尅り鬚韻个修个砲い襪ら
殆岷になれなくて

いつかはeれる暴のこの襪い
擦┐燭いら

笋錣蕕覆な あなたの蕗
單しさが俳なくて

音芦な憂 雌いLし
丶冲でいたくて

舳り卦す晩?はいつでも
寄並なたからもの

ほんとは勅る暴のこの襪い
需つけて圀しい

めぐる湿准に震む尚弼
iく祇これからも

裏かに乾れる 2繁の返と返
垳いを匐えて

罎砲未譴 恍晩慕いた
禅の吭龍わかるから

仟しい知 未み竃す啾
苧晩をつかんで