ニセモノ梧簡

壓澤下梧簡 栖坿才大屁尖  侭奉廨辞 :

書爺議5定2萎梧簡

かしこいとか嘘が互いとかじゃ
兜禅は、k咾任なかった

冱~じゃなくていい、凛で冱って
Wたちをみててくれもっとくなると

カタツムリみたいでも腎へむけたアンテナ
屈繁の鉦x版かれてゆくのがわかる

にせもんなんかいらないよ!ニセモノはいやだよ
ペンキの蔭げた指直R

ラッピングはいらないよてれくさくなるよ
ほんものの欒屬舛世院△海海蹐砲気気辰討

しのびこんだ[@仇廠順、やぶって
匯wにたしかめたいものがあるついてきて

がんばれって冱ったらダメだって
がんばれないrに弖いつめるから

それじゃなにをすればいいのだろう
右麗きみにやる、日きながら丶って

こわれやすい徭蛍をもてあましてるくせに
こわれやすさ貌ている、きみのOに

いっしょうけんめい恠ったテラタのなかを
lひとりえてほしくない

こっそりと鹿めてったS@のLれが
そんな弊順を欲[のなかからつくろう

わたしたちおとなになってゆける晩には
瑤澆討い燭發里呂匹鵑覆佞Δ睦海襪な

にせもんなんかいらないよ!樋恰はいやだよ
おんなじとこばっかQE

いっしょうけんめい恠ったテラタのなかを
ほんものの欒屬舛世院△海海蹐砲気気辰討

しのびこんだ[@仇廠順、やぶって
匯wにたしかめたいものがあるついてきて

朴沫書爺議5定2萎厚謹ゞニセモノ〃梧簡佚連