ウルトライダ`梧簡

壓澤下梧簡 栖坿犀幹鍬咎  侭奉廨辞 :

署弥匯富定並周仮梧簡

嶄猟井

繁窃議隆栖瓜壌秘仇囿議掛態肇 瓜羽氷噐易晩和
吸脅支註効彭繁來匆瓜篤撒肇 挑晩独除

短危割諾握嚥伏凋議佛白 短危肇議低旺掲溝鏡
低冥箔議麗周厘屎壓揮彭

咀葎諸諸燐瓜爺聞鍬廬阻議低議返旺廣秘握
遇曳販採繁厚猥杜辧_參邑苧議凛憂才己矢議柵連委厘楊和肇

厘秧秉阻奚頁才峠議扮昨 悳岻頁割諾弼科嗽掲械酒汽議哂俛
下甜議坪戦峪頁倖寄悟悟 壓岑祇阻匯俳議嶬斷科媼彭螺甜

短危屎壓醍直噐知誡誡惰 短危埋頁汽歓抜頁厘議幹彬
斤噐溺頃徨頁音氏苧易杏

瓜知觀宜議三祥橡秘宸山戦 咀葎勣廣秘薦楚
侭參永岷仇蹄篇厘隼朔丶杏 喘低議丶否厘匆氏鹸釦

俳狛遊遇叢蝕議三
嶬畋輊婢蝕伉痩宥三杏

咀葎諸諸燐瓜爺聞鍬廬阻議低議返旺廣秘握
遇曳販採繁厚猥杜辧_參邑苧議凛憂才己矢議柵連 亜
瓜知觀宜議三祥橡秘宸山戦 咀葎勣廣秘薦楚
侭參曳販採繁厚膿倉仇猥添邑佇楮涌炉 吏伴付議隆栖竃佩杏

晩囂井

繁の隆栖は仇zのnにきzまれてゆくのさ 易晩の和にさらせ
吸脅は腓修靴独妨颪篤欧気譴討罎のさ ハルマゲドンが独る

そう曚斑があふれる佛 そうして埴は溝鏡じゃないさ
冥し麗はWが隔ってる

爺聞にはぐれた 埴の返を ぎゅっと燐りしめて 曚鰈△阿ら
lよりもWを 佚じて 邑苧な憂で 己い預連でWをみzんで

峠才だった Wが秧れた とりあえずカラフルでとてもシンプルなヒ`ロ`
彭ぐるみの嶄附はただのおにいさん 畠てを岑った書もフィギュアを鹿めてる

そう瑤飯櫃砲靴咾譴討い襦,修gだけどWのトラウマ
溺の徨には蛍からないかな

瑤砲呂阿譴燭蕁,海緑悗法,箸咾海鵑任海い茵.僖鍠`廣ぐから
まっすぐにWを つめて そして丶って 埴の丶で Wもよみがえる

俳なすぎて ひび護れたら
さあテレパシ`をとばせ 書すぐに

爺聞にはぐれた 埴の返をぎゅっと燐りしめて 曚鰈△阿ら
lよりもWを 佚じて 邑苧な憂で 己い預連で Ah
瑤砲呂阿譴燭蕕海緑悗法,箸咾海鵑任海い茵.僖鍠`廣ぐから
lよりもく佚じて湖じて曚靴董“爾┐詢汗瓦悗気竃譴韻茲

朴沫署弥匯富定並周仮厚謹ゞウルトライダ`〃梧簡佚連