はてしなく楳い腎をた梧簡

壓澤下梧簡 栖坿才大屁尖  侭奉廨辞 :

署弥匯富定並周仮梧簡

嶄猟井

渠和肇議啣衛獄強噐椅嗟揃
重餅弁沢字 低恬老冱旺怒竃肇

匯岷厮将梨芝阻刊欠議湖乾
侮匚嶄議揃円峯 恍爺議泣砧圏狛阻遊

壓鼎返峺議揖扮覽熟覬宍夙ト虜竜愀
參徭喇遇蝕隻議秤繁 誨仔雉慚Ψ

嬬校派囑議並頁及匯仝嶷勣々
勣傍低頁奕劔 飛頁厘祥氏傍頁鮮握議 曳豊脅厚鳩糞仇蹄篇彭

埆狛御幣医鞠貧阻促杢
絶恭阻議塁競 貫音範紛議寄話吉棋阻先苧

壓笥期煤裏辧強阻議閤廾董焼軟牒
恷浪散議繁丶朔葎採氏宸劔仇散浪椿

壓諸宇阻議褒返割諾握吭
髄散仇鋒宜旺蟹阻鮭冱岱囂 心阻涙勝仇清議爺

委廓將嶄議委型寂嶄議叫嫖廉李
宸倖仝禅握々參翌議畠何賠匯弼頁払匆辛參議叫廉

壓主芋寫軟然謝旺垓垓仇嫖李阻
屈繁仇壓匯並 峪勣頁椎劔祥挫 嬉撒諌脱議扮寂

嬬校派囑議並頁及匯仝嶷勣々
勣傍低頁奕劔 飛頁厘祥氏傍頁鮮握議 曳豊脅厚鳩糞仇蹄篇彭

晩囂井

鯛ちてゆくコインが アスファルトころがる
Cけとばし あなたがふざけて恠り竃す

Lを俳る湖乾 ずっともう梨れてた
寔匚嶄の瞬揃筺」鯣佞里靴困が^をなでた

どこまでもかけてゆきたい 峺をからませながら房った
徭喇で櫃柄吉法〈讃wに丶いころげていたい

めぐりあえたことが いちばんの仝寄俳々
どんなあなただって 暴なら曚擦襦》lよりも_かにつめてる

羨て奬を\り埆えて A粁をのぼった
絶えzんだ塁貧 岑らぬビルから匚苧けを棋った

ポケットでXくeれてた 鷯ビ`ルがしぶきをあげる
寄挫きな繁が丶うと なぜこんなにうれしいんだろう

宇きよせたI返に いとしさがあふれる
はしゃいで媒ころんで デタラメを梧った はてしなく楳い腎をた

瞬の嶄を 何塁の嶄を 指してみたって
えたっていいものばかり この仝禅々參翌は畠何

主にほほを\せて hく朕をこらした
ふたりでいることが それだけでいいことが せきたてるrgを欧靴討

めぐりあえたことが いちばんの仝寄俳々
どんなあなただって 暴なら曚擦襦》lよりも_かにつめてる

袋瀧井

ochiteyukukoingaasufarutokorogaru
hanbaikiketobasianatagafuzaketehasiri-dasu

kazewokirukanshokuzuttomouwasureteta
mayonakanokairojuukinounoshizukugaatamawonedeta

dokomademokaketeyukitaiyubiwokaramase-nagaraomotta
jiyuudeyoukinakoibitoisshoniwaraikorogetetai

*meguriaetakotogaichibannotaisetu
donnaanatadattewatasinaraaiserudareyorimotasikanimitumeteru

tatefudawonorikoetekaidanwonobotta
hiekonda;okujoumishiranubirukarayoakewomatta

 

pokettodekarukuyuretetakan-biirugashibukiwoageru
daisukinahitogawarautonazekonnaniureshiindarou

dakiyosetaryouteniitosisagaafureru
hashaidenekorondedetaramewoutattahatesinakuaoisorawomita

machinonakawoheyanonakawomimawasitemitatte
kietatteiimonobakarikonokoiigaihazenbu

katanihohonosetetookumewokorasita
futarideirukotogasoredakedeiikotogasekitaterujikanwokowasiteku

朴沫署弥匯富定並周仮厚謹ゞはてしなく楳い腎をた〃梧簡佚連