var taget_obj = "" function Digg(divId,aid){ taget_obj = document.getElementById(divId+''+aid); makeRequest('/plus/digg/digg.asp?id=' + aid + '&rand=' + Math.random(),"Diggreturn","get",""); } function Diggreturn(){ if (http_request.readyState == 4) { if (http_request.status == 200) { taget_obj.innerHTML = http_request.responseText; } } }

ガラスのハイウェイ梧簡

壓澤下梧簡 栖坿犀幹鍬咎  侭奉廨辞 :

寿13梧簡

嶄猟井

葎弌並買勝畠薦議低 晩鹸匯晩延誼啾糊
泌飛匯岷唯藻 麿繍涙隈卞強
黎菖擴Aё議互堀揃貧
軸聞嘘斤彭知誡詢O
匆勣壓宸只海議揃余貧匯化匯化議恠和肇
遇低 匆氏馗琶衛姿
壓今欠嶄串囂
描勦遇嗽劭垓議椎爺厮将愁圧
勣釈隔欺恷朔
 

晩囂井

なかなかできないんだ
たった恍晩Qめたばかりの
ちっぽけなs崩さえも便れてない
書定もまたこの湿が栖て
“壼いな”ってあいづちばかり嬉って
WはどこまでMんで栖れたんだろう
ガラスのハイウェイに
羨っているように
瑤販jと嘘嶄あわせでも
このながい祇殻┐澆腺を
富しずつiこう
そして埴は あのみたいに
丶っていて
揖じ彜r┐个靴脾にいるつもりでも
巓りがどんどん咾い討靴泙
どうもうまくいかない並を
どこかのlかと弊の嶄のせいにした
弌さな並に畠薦になる埴の徊
啾櫃砲覆辰身奸
ずっと隠藻しっぱなしじゃ咾韻覆
ガラスのハイウェイを
wばしているように
採があっても弼あせない襪
このながい柏に瑤榔悗Dく
だから埴は あのみたいに
丶っていて
咳Lにeれてささやきあった
xいていたhいあの晩はかげろう
つまらない並にけるには壼すぎる
til the end of time...
ガラスのハイウェイを
恠りiけるように
採があっても笋錣蕕覆は襪
このながい祇殻┐澆腺を
富しずつiこう
そして埴は あのみたいに
丶っていて
おわり