var taget_obj = "" function Digg(divId,aid){ taget_obj = document.getElementById(divId+''+aid); makeRequest('/plus/digg/digg.asp?id=' + aid + '&rand=' + Math.random(),"Diggreturn","get",""); } function Diggreturn(){ if (http_request.readyState == 4) { if (http_request.status == 200) { taget_obj.innerHTML = http_request.responseText; } } }

ASTERISK梧簡

壓澤下梧簡 栖坿才大屁尖  侭奉廨辞 :

棒舞梧簡

nbsp;

晩囂井:

需貧げた匚腎の佛器の高
硬の房い垳いが扮旗階えいろあせるコトなく曙く
キラリ憂に啌る豊かの出び
欠に襪い 埖に垳いを 薦ある泙衂きてくんだ 書晩も
突らの襪い發い弔豊かの俟に 高Aけよう あの佛のように

 

匯つ屈つ嶝の咄は譴伉の嶄へとレく侮く
麗囂のような佛の~ その嶄に聾い濛靴鰆く
扮寂とともに扮旗は強く 送れる佛は床かに強く
朕を液じて串をすませば GOOD BYE

寄腎いっぱいの易\亟寔 なびくマフラ` 易い連
富しでも除づきたくて あの互岬まで lけ怎で
嶷たい李垓承 函り竃すと レンズはみだしたスタ`ダスト
扮寂を近われた扮寂 扮旗を埆えてくるロマン

慧て高 減けずにしっかり書 扮を階え 豊かに曙くまで
儿發旅發呂海力鬚海Δ縫ミたちとつくっていくスト`リ`

需貧げた匚腎の佛器の高
硬の房い垳いが扮旗階えいろあせるコトなく曙く
キラリ憂に啌る豊かの出び
欠に襪い 埖に垳いを 薦ある泙衂きてくんだ 書晩も
突らの襪い發い弔豊かの俟に 高Aけよう あの佛のように

恢蕗貧げた 弌さな高 寄きな高 扮旗を階え竃穴い
すべての市きがひとつとなり 恬り竃す麗囂
泣と泣を潤ぶ佛恙のように 豊かにとって
突らもきれいな} 宙けてたらいいね
需貧げてごらんよ ほら 喬のダイヤモンド
ゆるやかな爺の寒 すぐ啾殀,せるから

慧て高 減けずにしっかり書 扮を階え 豊かに曙くまで
儿發旅發呂海力鬚海Δ縫ミたちとつくっていくスト`リ`

需貧げた匚腎の佛器の高
硬の房い垳いが扮旗階えいろあせるコトなく曙く
キラリ憂に啌る豊かの出び
欠に襪い 埖に垳いを 薦ある泙衂きてくんだ 書晩も
突らの襪い發い弔豊かの俟に 高Aけよう あの佛のように

この腎は匯つ どこまでもレく
そう 今の鬚海 書伏まれる連患 蒸たれる凋
佛は孚らす 溺舞のごとく
海くAく 舳り卦す 敢歪拍喬の
匯鵬でもいい 富しでいい 房いを震む
ただ惚てなく 扮を埆え 市きだす

麗囂は伉の嶄でAいている あの晩の埴はいつか匚廿概に\って

需貧げた匚腎の佛器の高
硬の房い垳いが扮旗階えいろあせるコトなく曙く
キラリ憂に啌る豊かの出び
欠に襪い 埖に垳いを 薦ある泙衂きてくんだ 書晩も
需貧げた匚腎の佛器の高
硬の房い垳いが扮旗階えいろあ


せるコトなく曙く
突らの襪い發い弔豊かの俟に 高りAけよう あ