輝念了崔 : 耽晩強只梧簡 > W > 利白藍徨 > 屎猟-僮碕岻埖梧簡

僮碕岻埖梧簡

壓澤下梧簡 栖坿犀幹鍬咎  侭奉廨辞 :

利白藍徨梧簡

晩囂兆各些爐半める埖

嶄猟井

航噐易埖費旋爆濾狼
倡暫知廠 短嗤隆栖

伴付議倉至亜 週匝噐緩杏
喘潟犯亙僮恂撹偽釆

繍祐逗翰嚠麿繁
綜厘泌緩髄浪

厘状佰議徊蓑軸頁号夸
弊順繍瓜亙碕岻埖半弼

嘘菟議社誌短嗤圻疎議祇尖
凛念議黍繁峪嗤嬉宜匯余

嚥宸胆洗議徊蓑匯軟
厘繍髄丶 岷欺恷朔匯震

胆洗議亙僮軸頁号夸
短繁嬬唯峭
亙碕岻埖葎厘侭嗤
繍屶塘宸弊順

厘厮状佰議徊蓑軸頁号夸
弊順繍瓜亙碕岻埖半弼
胆洗議亙僮頁葎号夸
繍屶塘宸弊順

晩囂井

易い埖のようない爆に
瑤鬚里擦襪茲Δ蔑汗瓦呂覆

伴える至よここへ週りて栖い
瓩ぱを送す釆を恬る

祐みを嚥えるほどに
浪びの嶄へ卑け竃していく

佰されたこの悶がル`ル
鯵がすべて橿く埖を半める

Y俳ることはSされるわけない
朕に亟る海魑垢垢海箸世

_な悶を隔った
この鯵が丶う恷瘁に丶う

胆しすぎる橿い僮がル`ル
峭めることはlにも竃栖ない
橿く半まる埖は鯵のもの
この弊順をすべて屶塘する

佰したこの悶がル`ル
鯵がすべて橿く埖を半める
胆しすぎる橿い僮がル`ル
この弊順をすべて屶塘する
 

朴沫利白藍徨厚謹ゞ僮碕岻埖〃梧簡佚連