耽晩強只梧簡 - 利嫋猟忖仇夕

耽晩強只梧簡 - 利嫋猟忖仇夕

耽晩強只梧簡 窟燕噐2009-6-11 10:31:12

埴をとばした怜朔

嶄猟井

孚諾歪晩議剩高
厘蹄篇彭孚頭嶄議低
低議丶否嗤叱芸鯛眺
厘抜廾恬嶬擴天∀
嶷勣議叫廉喇噐鉦宣湊除
咀葎定煤遇策篇渠阻
海寄參朔繍氏指詁隶
椎乂嗤低塔壓附円議晩徨
珊嗤繁繁描勦議楳敢
喟芝伉嶄齢梨
on my mind

晩囂井

歪の符しに宇かれた
埴の亟寔 靖めていたのさ
採絞か捜し櫃偏
書兜めて 櫃鼎フリをする

あまりに除^ぎて 寄俳なもの
飛さにけ鯛としてたね

寄繁になって 襪こすだろう
そばにいつも埴がいたあの晩?を
そしてlもが xけた並
梨れないで伉にきっと
on your mind 劾に葡んでた埴に
尖喇をけば gいねと丶う

ひとり伏きてくのに 娼匯鵜で
飛さはいつも嘲かだよね

寄繁になって 払くしたものが
祐いほどにこの伉に高ってる
嶷ねたキスの 吭龍も岑らずに
出んでいたあの晩は瑤
dream of mine


When we will be growin' up.
We'll do recall in the naps.
弼あせてくフォトグラフを篤いて
ため連のあと 埴の丶は
Lの瞬へ唾羨つ怜瘁さ
Say 'Good-bye' 


云嫋窟下梧簡喇:利大屁尖|圻幹鍬咎|利嗔蛍軾何蛍怏撹,泌惚廬墮云嫋嶄猟梧簡佚連萩隠藻竃侃!
散哭寄社嚥厘断匯軟栖蛍躙茣 窒廣過-壓潴躰啗茣