耽晩強只梧簡 - 利嫋猟忖仇夕

耽晩強只梧簡 - 利嫋猟忖仇夕

耽晩強只梧簡利 窟燕噐2008-12-7 15:15:40

奚嗤低議畢爽

嶄猟井:

壓宸侮繖議畢爽嶄
記記椣 泌緩綜繁仞浪
儖孀槙埖議附唹
音将吭寂 心需低議丶冲

阜竃返肇誨乾寵
抜計敬拠柊噐闘柱爺腎

匯岷挫觴低 匯岷佃普房廷
局狛匯倖倖娵廬佃蓄議匚絡
竇圈壓低侭火藻議高才唹嶄
鏡徭潮潮図日

櫓剩廉和 涙嬬議厘潮潮覚鞭
橿彭褒怎 未狛宸頭握議火此
峪噫橿碕僮弼 愁愁茸决

訟軟返栖誨乾寵
串円抜指鬼軟低議蕗咄

“厘握低”泌書涙隈勧器議梧蕗
壼厮昧欠遇肇 払壓劭垓議泳圭
奚将議紐息 軸聞砺貧互腎
吏晩議咄舵匆涙隈嶷

壅匆涙隈乾式議尚弼
貫伉遊糺糺送竃

“佃參懲肇”囹紗柿嶷議腎賑
住京議指吮 低議峺錫 低議窟敏
低侭火藻議高才唹
頁泌緩綜厘佃參覚鞭

壓宸頭侮繖議畢爽嶄
 

晩囂井:

侮い侮い畢の嶄
ほのか磴 握しい
晩?の中唹 冥してみれば
ふいにあなたが丶う

乾れて需たくて 返を阜ばしても
く帑を玲ったのです

あなたに氏いたくてずっと
氏いたくてずっと 房う
蓄れぬ匚を局り
あなたが火した 高と唹の嶄に
淫まれて日いている

ダメなあたしを 醜がし葡む櫓晩と
黛怎のまま握の火此を未んで 葺んだ 橿

乾れてみようと 返をかざしたら
あなたの蕗がしたの

仝握いしてる々 いまさら曙かぬ
濛は欠にさらわれ
はるかえていったよ
桧扮柴腎互く 敬ばしてみても採も
あの晩の咄は譴ず


屈業とは乾れない尚弼たちが
さらさら 送れ竃して

仝せない々 えすぎた腎
嶷ねすぎた芝吮と
その返もそのも
あなたが火した
高と唹はあまりにも
寄きすぎるのでした

侮い侮い畢の嶄で
 


云嫋窟下梧簡喇:利大屁尖|圻幹鍬咎|利嗔蛍軾何蛍怏撹,泌惚廬墮云嫋嶄猟梧簡佚連萩隠藻竃侃!
散哭寄社嚥厘断匯軟栖蛍躙茣 窒廣過-壓潴躰啗茣