耽晩強只梧簡 - 利嫋猟忖仇夕

耽晩強只梧簡 - 利嫋猟忖仇夕

耽晩強只梧簡利 窟燕噐2008-12-8 14:11:19

禅のマホウ

嶄猟井:

厘断悳嗤匯爺
氏撹葎握秤徴隈議拳族
厘喟垓議便作壓緩
育低恣嘔
匯岷柿償壓握秤嶄
侮歹籌侘涎徭偉
低頁厘議伉故
抜悳頁検岾茶膿議丶否
徽厘陶陶浪散椎劔議低
誨劾櫓便擦彭低
喟垓
厘断悳嗤匯爺
涙胎低囑欺謹担禍議並秤
涙胎謹担鯛独匆音喘毅伉
厘喟垓仇便昨壓緩
壓低附都
 

晩囂井:

いつか きっと ふたり 禅のマホウの
ずっと ずっと 暴はここにいるよ
アナタのそばに

ずっと禅をしてる それしかえない晩?ね
かんじんなアナタは 殀な丶をフッと検かべるだけで…

でも)修蓮,修鵑淵▲淵燭挫きよ
劾な櫓なアナタを便りたい yeah yeah

いつか きっと ふたり 禅のマホウの
どんな逗しい並で アナタがひどく
鯛ちzんでいても ~に寄嬋健
ずっと ずっと 暴はここにいるよ
アナタのそばに

箭えば瑤里茲Δ福)oい李み宇いて
んでつまずいてボロボロの\凋^ごしたとしても…

貧げる腎 書晩も劾晩はのぼり
こわれそうな屈繁を孚らしてるwow wow

いつか きっと 匐う どんなおとぎばなしも
禅の 高 圈びて 謎Eはおこる
云輝の さ ~に游もうよ
だから ずっと 暴はここにいるよ
アナタのそばに

いつか きっと ふたり 禅のマホウの
どんな 逗しい並で アナタがひどく
鯛ちzんでいても ~に寄嬋健
ずっと ずっと 暴はここにいるよ
アナタのそばに
 


云嫋窟下梧簡喇:利大屁尖|圻幹鍬咎|利嗔蛍軾何蛍怏撹,泌惚廬墮云嫋嶄猟梧簡佚連萩隠藻竃侃!
散哭寄社嚥厘断匯軟栖蛍躙茣 窒廣過-壓潴躰啗茣