耽晩強只梧簡 - 利嫋猟忖仇夕

耽晩強只梧簡 - 利嫋猟忖仇夕

耽晩強只梧簡利 窟燕噐2009-3-4 9:38:02

僣岻呱

嶄猟井:

甥絶議匚絡 峭音廖重化
厘断蝕兵 吉棋梁哲

狛噐弖箔 護叢篤柊議知
椎劔議哩頭 嬬校糞嵎加苅

頼畠価主遇狛議伉痩
壓先苧珊劭垓議瞬祇貧
厘断曳臓喬議佛浬
厚藻禅噐倡暫知廠

伉嶄柿牛議 歓易議房廷
諾吝遇竃 聞厘強辧
咀葎椎頁爺腎 備和議梁悲
祥駱雑蹄潤議 梶芋匯劔
桟汎彭低議主芋

“音觜其籍使”
繁卆禅彭樋弌

軸聞煤煤乾当恁棺 匆涙隈個延焚担
徽匆貌窄性除阻
音岑壓採侃恭秋議苧爺

記記持牛議 歓易議房偖
崛富匆 勧器公低
鴇宸芸偲眺 嬬恂欺焚担
餘姿撃液議 梶芋匯違
叙頁略隔彭梁哲

山宇彭兜伏議知
葎椎戒橋議返 函哲杏
葎阻音氏払肇 椎描妨議高但

伉嶄柿牛議 歓易議房廷亜
萩音勣嗤販採鱒彬
咀葎椎頁爺腎 備和議梁悲
祥駱雑蹄潤議 梶芋匯劔
桟汎彭低議主芋
峪頁略隔彭梁哲
淫律彭低才厘 

晩囂井:

恭てつく匚 羨ち峭まれず
突ら兵まる 犯を棋ってる

箔めすぎて 柊俳れる知
そんな之頭(かけら)で 採が匐うの?

キレイにすれ離う伉 匚苧けも垓すぎる瞬で
突らは寔喬の佛より
知嶄でい

俟に鯛ちた 歓易(しろ)い襪い
吝れ竃して 突をeらして
腎が巣した 單しさだから
僣は篠せ栽った ツバサのように
埴の主を淫むよ

仝鏡りだけで 肖られない々と
繁は樋さを 禅にするから

裏かに乾れる棺に 笋┐蕕譴襪發里 なくても
採Iかで恭えてる苧晩を
哈き篠せるように

記く持もる 歓易い襪い
せめて埴に 擦┐蕕譴燭
採ができるの? その偲しさで
僣は液じられた ツバサのように
ただぬくもり便って

伏まれたての垳いを宇えてる
寳えるその返を 哲めてあげよう
菊した高 需払わないように

俟に鯛ちた 歓易い襪い
どうか採も 欧気未泙

腎が巣した 單しさだから
僣は篠せ栽った ツバサのように
埴の主を淫むよ
ただ ぬくもり便って
埴と突を淫んでゆく


云嫋窟下梧簡喇:利大屁尖|圻幹鍬咎|利嗔蛍軾何蛍怏撹,泌惚廬墮云嫋嶄猟梧簡佚連萩隠藻竃侃!
散哭寄社嚥厘断匯軟栖蛍躙茣 窒廣過-壓潴躰啗茣