耽晩強只梧簡 - 利嫋猟忖仇夕

耽晩強只梧簡 - 利嫋猟忖仇夕

耽晩強只梧簡利 窟燕噐2009-3-27 3:37:48

將至北

嶄猟井

葎阻隠擦侭握議繁
厘断頁倦辛參彝徭失議伏凋

宸褒返嶄侭燐彭議
參才峠葎兆議套州
頁倦嬬校匯軟媾況

週匝欺宸倖弊順岻念議厘
頁倦頁泌書壓宸戦柿鋒議哂痩

僣易議隴抵週鯛岻縞
峯敏悳頁匯專煤戒
椎易帛議埖疏

斑繁痴払議弌抄
壓挫音否叟欺器議仇圭
油欺垓圭勧栖阻悟悟匯劔議蕗咄
低勣旗紋厘試和肇亜

詰和遊写偬畷技
析繁議嘘朔頁椎士強議剩况

頁豊議朕高
啜宇廖阻宸喟音陛議丑彬

壓椎音僅和彭壊扮嚏議晩徨
傳朕議爺腎瓜半貧阻竜清

痞痳議伉痩
壓瓜孰蚕指議輿仇貧
油彭梁悲純純侭蟹議梧爆
低認嵐音嬬僉夲棒肇亜

僣易議隴抵敬軟
鰈迭甍鯒扱週長眞

喟音氏梨抜
局狛椎短嗤勝遊議節岻采送

壓儔指議扮昨厘断岑祇阻
伏贋議惚糊
伏贋議恊冢

斑繁痴払議弌抄
壓挫音否叟欺器議仇圭
油欺垓圭勧栖阻悟悟匯劔議蕗咄
葎阻厘断低勣匯岷釈膿

晩囂井

握する宀を
便りぬくため
突らは凋を
誘げ竃せるだろうか

この返に燐る
峠才という兆の
をかざして
蕕Δ里世蹐Δ

伏まれくる念の厘
それは書ここに
蓄る哂か

まっしろき隴が
玲い週りるたび
さわぐ敏の寂
寔帛の埖

痴える弌抄
たどりついた仇で
垓い儘のような
蕗を療く

ああ埴 厘の旗わり伏きよと

遊を換れて
畷りつづける
析いし繁の嘘に
ゆらいだ剩况

嶮わりなき丑しみを
淫み宇くのは
豊が凛餓しか

壊扮嚏だけが
週り廣ぐ晩の
まばゆい腎の
楳さが半みる

さまよう伉
柵びした仇に
單しいのような
濛を療く

ああ埴 棒にたもうことなかれと

まっしろき隴が
敬び羨ってゆく
呱の枠の
高に鬚い

梨れることなき
罎隆┐
惚てない送れを
繁は局り

伏きる惚糊なさ
伏きる恊さを
儔る扮のなか
突らは岑る

痴える弌抄
たどりついた仇で
垓い儘のような
蕗を療く

ああ埴よ 失がため膿くあれ


云嫋窟下梧簡喇:利大屁尖|圻幹鍬咎|利嗔蛍軾何蛍怏撹,泌惚廬墮云嫋嶄猟梧簡佚連萩隠藻竃侃!
散哭寄社嚥厘断匯軟栖蛍躙茣 窒廣過-壓潴躰啗茣