耽晩強只梧簡 - 利嫋猟忖仇夕

耽晩強只梧簡 - 利嫋猟忖仇夕

耽晩強只梧簡利 窟燕噐2009-4-11 10:43:43

Caged Bird

嶄猟井

厘壓互腎嶄敬菫剖狆団
厮需音欺劭垓椎匯圭議低
匆俯凛舞危蝕嬬挫乂
徽抜悳頁訥篇蝶侃
厘音氏煤叟梨抜焚担
抜焚担匆音嬬恂
峪頁剿李爺腎
祥饒嶄議弌抵
儖孀完薩痴払
誨瀧貧需欺低
咀葎厘浪散低
埋隼墾殿鞭彬詭嘛
埋隼梶芋瓜涙侘議佞盛粕鋤
軸聞泌緩低挽頁嶷勣誼綜厘丑彬議繁
 

晩囂井

互く どのくらい 敬んでいったら
劭か垓くの 埴が みえなくなるの

憂 そらせば 赤になるのかもしれない
でも いつもどこかで 需つめていたい

梨れることなんて できはしないから
なす宝もなく 腎を需貧げてるだけ
まるで増の嶄の 弌さな抵のように
完を冥して あてもなく さまよっている

書すぐに氏いたい 埴が挫きだから
彬つくことが 訊くて毛げたいけど
需えない佞に 呱 粕われても
それでも埴は 丑しいほど 寄俳な繁
 

袋瀧井

takaku dono kurai tonde ittara
haruka tooku no kimi ga mienaku naru no?

hitomi soraseba raku ni naru no kamo shirenai
demo itsumo dokoka de mitsumete itai

wasureru koto nante deki wa shinai kara
nasu sube mo naku sora wo miageteru dake

marude kago no kana no chiisana tori no you ni
mado wo sagashite atemo naku samayotte iru

ima sugu ni aitai kimi ga suki dakara
kizutsuku koto ga kowakute nigetai kedo
mienai shigarami ni tsubasa torawaretemo
sore demo kimi wa kanashii hodo taisetsu na hito
 


云嫋窟下梧簡喇:利大屁尖|圻幹鍬咎|利嗔蛍軾何蛍怏撹,泌惚廬墮云嫋嶄猟梧簡佚連萩隠藻竃侃!
散哭寄社嚥厘断匯軟栖蛍躙茣 窒廣過-壓潴躰啗茣